2013年04月10日

2次会盛り上がりました!

歓送迎会のシーズンですね!

私の職場でも歓送迎会がありました。

宇佐市の某有名食事処で1次会を終えた後、困るのは2次会の場所。

移動に時間がかかったり、さっさと決まらないと、みんな帰ってしまいます。

今まではファミレスという手段もありましたが、今回はみんな満腹。

折角の機会ですからちょっと開拓してみたいんですよね。
 
近くて、お酒が多くて、女性用のカクテルやソフトドリンクもあって・・・。

あるていど遅くまで開いている。


・・・「地もん屋」さん?

「どこいくんですか?」

「居酒屋さん」

「ええ?」「でも、asuさんセレクトなら・・・」「近いし」

行ってみたら、「すごーい」「カクテルおいっしー」とお酒の多さに大盛り上がり!でした。

お酒好きな女性が多い時は、オススメです。

ラストオーダーまでいましたねぇ。・・・君たち、結構飲むねぇ。
posted by asu at 20:22| 大分 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 四日市周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

pappatoriaでディナー

宇佐市四日市、サンリブ前2Fpappatoriaさんでディナー。

職場の女子たちが「知らない」ということだったので、連れて行きました。
大分や小倉や福岡には行くのだそうだけど、
「宇佐のお店に行きたいとは思わない」とか。

確かに、地元のお店は行きづらい!
情報は少ないし、外れたらダメージが大きいし。
連れていく人の顔も潰せないし。

ファミレスなら外れがない?
でもそれはもったいないよ。
交通費でかなりなことができるんだから・・・。

で、絶対オススメ、と連れて行ったのがpappatoriaさん。
「ここに、レストランがあるんですか?」
確かに、ここにイタリアンレストランがあるとは、思えないよねぇ。

現在は2000円のコースしかしていないとのことでしたが、
「お洒落な雰囲気」「気持ちの良い音楽」
そしてこの前菜に、女子たちは屈服しました。
pappatoria2-1.JPG
































2000円のコースの前菜ですよ〜。
ピンクのドリンクはノンアルコールカクテル。
もうひとつ頼んだ前菜は、ブロッコリースプラウトとハム。
pappatoria2-4.JPG
pappatoria2-3.JPG























































パンとサラダとパスタ。
私は春野菜とアサリを頼みました。

pappatoria2-2.JPG
























パスタの後に、メインのカツレツ。
箸でちぎれる柔らかさ。

そのあと、コーヒーとプチデザートが。

職場女子を連れて行ったのですが、全員
「絶対また来ます!!」
と宣言していました。

お店は8時過ぎから一杯になりました。

ディナーは開店直後の時間は比較的すいている様です。
ランチも始まったようですね。

0978-32-4754


posted by asu at 20:53| 大分 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四日市周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月02日

ランチ・カフェ充実中

pappatoriaさんもランチを始めているらしいですが(まだ行っていません)、

『Oita Cafe style』によると、宇佐市はすっごくcafeが増えているようです。

OITA cafe news の一番最初に載っているcafeが大分市のというのは仕方がないとして。

二番目に載っているは、宇佐市のcafeですよ! 

かつてなかったと思います!

そのcafeは、銀色のキャンピングカーがトレードマークのTRANSMITTERさん。

私の周囲での評価は「写真ではすごく綺麗だけど・・・」「ちょっと行きづらい感じがする」

で、誰も行っていない(苦笑)。

私もちょっと通りかかって「ここなんだなぁ」と思ったくらい。

でも、取り上げないではいられないインパクトです。

そして、もう一つ。

六番目にあるのは、雑貨屋のKURUさん。

九つのCafe newsのうち二つが宇佐のcafe、というのも、かつてなかったこと!(多分)

KURUさんも気になっているのですが、以前通りかかった時結構多かったので、
立ち寄れなかったのです。

そんなわけで、残念ながら私はまだ行っていません。

こういう時は、「行ったことがあるお店がどう書かれているか」を目安にします。

宇佐市で取り上げられているのは・・・cote a cote さんと ぱおぱお さんですねぇ。

私の感想とは、ちょっと違う感じがしますが・・・。

とりあえず近いうちに行ってみたいなぁ、と思います。


posted by asu at 21:00| 大分 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 宇佐市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする