2017年07月29日

フォトジェニックなアクアパーク品川

「空飛ぶペンギン」が話題のサンシャイン60の水族館も気になるのですが
とても多そうなので、
花火とアクアリウム、という取り合わせのこちらへ行ってみました。
http://www.aqua-park.jp/aqua/

プロジェクションマッピングが花火。

例えば、コーラルカフェバーの傘花火。
ガラスのテラス席だったりしたら、思わず入りたくなりそう。
(実際は館内の奥です)
デートスポットとしては、ここだけで良いんじゃ?という感じです。
いちおう、テーブルに水槽があって、サンゴもいました。
でも、花火に目が行きますよね。
20170825211014019.jpg
カフェバーの後に通るジェリーフィッシュランブルも
色とりどりのライトに照らされたクラゲが、四方に張り巡らされた
鏡に反射して、とてもフォトジェニックでした。
一眼レフを構えたカメラ女子が多数。
全体を撮ると、あの雰囲気は伝えられないので、一度ご覧ください。
ドルフィンショー。
かろうじて、イルカが主役の写真が撮れましたが、
花火の光や音がすごくて、イルカが見えないこともありました。
ショーとしてはとても見栄えがありました。
水と光のショーですね。
キャラメルポップコーン美味しかったです。
20170825211137702.jpg
水槽コーナーにあった「透明標本」のコーナーの一部。
沢山展示されているのは初めて見て、「こんなに沢山あるんだ〜」
と喜んでいたら、家人は「学問のためとはいえ、こんな風になるのはイヤだな」
いや、人間の骨はこんな風にしないでしょう・・・と思うよ。
20170825211201162.jpg
それから、ボタンを押すと声優さんがあま〜い台詞を囁いてくれる、
「イケ魚パラダイス」。
凄く良いセリフもあるのですが、横に展示されている魚たちが
台詞の割に小さかったり、大人しく隠れていたりして、
そのギャップに、笑いが・・・!
他の人がボタンを押しても、あの声が聞こえると、ククッとしてしまいます。

2017年10月1日まで開催中。

それにしても、こんな水族館だと、普通の魚の写真をアップしにくいですね。
・・・結構、撮ったんですけれど。
posted by asu at 21:15| 大分 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]