2017年07月22日

今年の蓮料理 2017

臼杵の蓮料理を食べに行けました!
お品書き。3500円+税 ほぼ野菜メインです。
20170819214332091.jpg
出汁を纏ったお豆腐と、
蓮のストローで頂く梅ジュース(今年は生姜とレモンも入っていた)。
20170819214346333.jpg
茄子の揚げびたし、冬瓜のサラダなど、6種の野菜の小箱。
20170819214402230.jpg
そら豆のスープとメニューにはありましたが、この日はトウモロコシ。
器も冷たくなっていました。
20170819214416404.jpg
かぼちゃ尽くし。団子もかぼちゃサラダも。
敷いているのはそうめんかぼちゃだそう。
20170819214427329.jpg
口直しの、水茄子(漬けたの)とブルーベリーとバレンシアのジュレ。
オクラも入っていて、ちょっとトロトロ。
20170819214436975.jpg
夏野菜、小松菜の水餃子、蓮の葉で包んだおこわを。
20170819214448603.jpg
津久見の石灰と鉱泉の化学反応で、
目の前で蒸しあがります。スゴイ!
20170819214458073.jpg
戦国時代のようなみそ玉。
中には乾したシメジ。
20170819214946226.jpg
蓮根餅と、枇杷のみつ豆。
20170819214954340.jpg
目に楽しい料理は、心の栄養です。
ありがとうございます。
蓮料理のお店はこちら。

posted by asu at 21:47| 大分 ☀| Comment(0) | お気に入り(大分県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

ローズフェスタ2017

日出町の大神ファーム。

思い立ってローズフェスタ2017にお出かけしてみました。
6月4日までだそうです。
(このところ、ハーブガーデンなどにお出かけ続きですね。
よほど、バラやハーブに癒されたいのかしら?)
すごく天気が良くて、たくさん人がいました。


20170528192627600.jpg
バラ園も楽しみましたが、レストランのテラス席からもバラが。
20170528192631389.jpg
バラでなくても、鮮やかな緑が席から眺められます。
20170528192636268.jpg

2階席。・・・人がいなくなってから撮りました。
もう、ランチタイムが終わっても、満員だったんですよ。
20170528192649556.jpg


バラの時期だからか、ミニブーケ。
パフェにもバラが飾られています。
20170528192703813.jpg

季節限定のパフェのドリンク付き(980円)を。
アイスとベリーとチョコケーキと大きめのシリアルやナッツ。
とてもバランスの良いデザートでした。
シリアルだけだと、がっかりしていたでしょうね。
周りの方々も「おいしー」と絶賛。「いつもはないの?」と嘆く方も。
限定だから、同じテーブルの全員が頼んでいたのですよ。
ランチも美味しいんですけどね。
20170528192723553.jpg

こういう屋根も、ファームっぽくて良いですね。
posted by asu at 19:29| 大分 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り(大分県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

農業文化公園へ

天気が良いので、おでかけしました。
ここ数年、農業文化公園さんは、いろんな催事をしていて、頑張ってるな、感があります。
椿園もそうですし、コテージも、泊まりに行った親族が大喜びしていました。
入園料は無料ですしね。
他のイベントで来てもらわないと。
http://oita-agri-park.or.jp/
遊具のある場所はお子様連れの方がたくさんいたので、人ごみを避けてお散歩。
ハーブガーデンはとても良く整備されていました。
20170522132411667.jpg


ラベンダーも美しいですね。
写真を撮ったり散歩したりして、日常から解放された気分です。
人もいないのでインスタ用に撮影し放題(^^♪


20170522132426088.jpg


ハーブガーデンを見ると残念なのが、こちらの薬草薬木の森。

20170522132453665.jpg


・・・・・・・・草に埋もれてどれが薬草か、わからないんですけど・・・。
せっかく標識もがんばっているのに、残念。



20170522132527472.jpg

走り回ったり、こどもたちも楽しそうです。
大人も、園内をまわると、楽しいと思います。
広いので、あまり人がいない場所も多いので、くつろげます。
もう少ししたら、灼熱地獄になりそうですけどね。
貸自転車もあります。
また来たいな。
椿の時期に来たいのですが、寒いし、忙しいのでなかなか時間がとれないんですよね(ため息)。

posted by asu at 17:26| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り(大分県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

工房・ギャラリーめぐり(国見町)

ひさしぶりに国東半島に行きました。

国見町工房・ギャラリー巡りです。
この地図の色合い、pdfだと読みづらくて・・・。
涛音寮さん。
昔からのお家らしい、兜かざり。

20170503183923347.jpg












たこ飯は、茶室で新緑の庭を眺めながら頂くことができました。

20170503183936113.jpg











好天に恵まれたので
予定では、宇佐から国東半島の海沿いをめぐって、
別府で早めに温泉に入って、晩御飯を食べて帰ろう、でしたが。

この日のこのコース、ばっちり「ツール・ド・国東」と重なっていました。

国東半島のそんなに広くない道、カーブやトンネルが多く、見通しがきかない。
いつ、道路中央にでてくるか分からない自転車。
大抵は、エンジン音が聞こえると歩道際に寄ってくれましたが
並走しているグループ参加者もいました。
カメラマンがいる地点でポーズを付けて飛び出す自転車もいたため
減速して慎重に走らざるを得なかったのですが、
後続の車はイライラしたらしく、トンネル内でもクラクションを鳴らし、
追い越し禁止車線で追い越しをかけていき、爆走・・・。
自転車をはねたり、事故ったりしなければ良いけど・・・と思っていましたが、
国東町で追いついたので、無事だったようですね。
よほど、ホームセンターに行きたかったのでしょう。


私は特に自転車に興味がなかったので、チェックしていませんでしたが
ツール・ド・国東の時は国東半島に近寄らないようにしようと思います。

posted by asu at 17:00| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り(大分県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

風の郷ではったい粉麺。

20170428185008309.jpgGWは好天に恵まれそうですね。

一足早く、山香町の温泉、風の郷に行って来ました。

日差しが気持ちよい時期の、昼間の露天風呂🎵

贅沢ですね。

湯上がりに座敷から庭を臨むと、緑の中にタンポポが。

贅沢ついでに、山香牛〜⤴️

とも思ったのですが、鱧丼、はったい粉麺、の方に心惹かれました。

長洲の麺…やはり、四井製麺さんでしたね✨

蕎麦ほど強くなく、うどんほど重くなく。

一度お試しくださいませ。
20170428185001748.jpg





20170428185016929.jpg
posted by asu at 19:04| 大分 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り(大分県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

大分のお祝いはふぐで

お祝いで大分に行きました。
おめでとうございます、の気持ちを込めて
臼杵の山田やさんの、大分店へ。

10年に一度レベルの贅沢ですね。
ふぐのお刺身。ちょっと肉厚な方が、ふぐは好みです。
20170329200734628.jpg




















    • 小葱を巻いて食べると、すっごく美味しい!
      自家製ポン酢に
      紅葉おろし、葱、そして大分限定の肝あえ。
20170329200742993.jpg



















    そとカリ、なかフワのふぐのからあげも。鍋もおいしかったのですが
    ふぐの出汁がでた卵雑炊、美味しかったです。
    大分にいたら、一度は食べたいですよね。ふぐ。
  • 20170329200748412.jpg
posted by asu at 20:10| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り(大分県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

宇佐別府ご案内日記(準備編)


時々、大分県内案内人になっています。

今回は、宇佐神宮と別府温泉とB級グルメ(特にからあげ)!というご要望。

参考文献は
【県全般】
『よりぬきセーノ』
るるぶとまっぷる どこにでもありますが。

【からあげ】
『大分県北・福岡県京筑 からあげガイドbook』
★フリーペーパースマイルの『スマイルグルメ2013』(からあげ店舗付)
★宇佐市のからあげmap (あたらしくなったそうです!)
からあげのmookは出ていますが、まだ見ていません。

【宇佐神宮】
週刊神社紀行「宇佐神宮」
宇佐八幡でも販売しています。
宇佐市民なら、一家に一冊!

【温泉】
るるぶとまっぷるにもありますが、
『大分の極上名湯』 『続・大分の極上名湯』は
温泉マニアや男性なら喜ぶガイドだと思います。
一般女性は・・・ハードルが高いです。

【別府】
『Docca! 別府』
『別府八湯温泉本 2012−2013』
間もなく改訂だと思われますが、別府のコンビニにはあると思います。
(少なくとも駅手前のセブンイレブンにはありました)
別府に行く前か、着いてすぐに入手しておくべきです。


posted by asu at 00:00| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り(大分県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

竹の可能性(国東アート巡り3)

アート巡りでは一番宇佐から離れた場所。
そこが母が「行きたい」と言った工房でした。

竹筒に本漆を塗った器。
kunisaki1.jpg























竹の棗。
kunisaki2.JPG



















竹の水差、硯箱までありました。
水差は漆塗りがしてあって、とても面白かったです。
お茶会では使えないかもしれないけど、でも、持っている人はあまりいないでしょう?

竹の節を使った香合が可愛くて購入しました。

こちらは竹の地下茎を使った印鑑も作っていました。
印の姿から味わいがあって、素敵でした。

posted by asu at 22:01| 大分 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お気に入り(大分県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月12日

国東アート巡り@涛音寮

連休に働いたので、お休みを頂きました。
土日以外のイベントを探して、国東町工房ギャラリー巡りへ。

涛音寮さんへ行ってきました。
http://www.touinryou.com/

いろいろ展示されていたのですが、この屏風。そして花。
窓があって、光が入って、良い雰囲気でした。
あまり映っていませんが、庭の緑と緋の毛氈の対比。
こんな感じが好き。

kunisaki3.jpg

























こんなとこに、七福神?
そして頭にもお賽銭が。
これ、どこにあったでしょう?

kunisaki4.jpg

















野点珈琲を頂きました。
茶筅で点てるんですよ。
テーブルの中にも展示。

kunisaki8.jpg

























珈琲を頂きながら、パシャ。
ケータイで撮っていたのですが、別のボタンを押したみたいで、そうしたらセピアに、モノクロに!!
し、知らなかった・・・orz。
まぁ、簡単に新たな楽しみができた、ということで。
私、フォトショップでレタッチなんて面倒なことは一切しません。

kunisaki7.jpg

























アート巡りは今週末までらしいです。
ラベル:アート
posted by asu at 23:23| 大分 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り(大分県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

初の鉄輪散策&制覇

近い。
だからこそ行ったことがない別府・鉄輪。

初めてなので、どきどきでした。
kannawa7.JPG露天もある温泉旅館さんの、国産の下駄プレゼントプラン。
「鉄輪に行ってきました!」って気分が盛り上がりますよね。

旅館の浴衣とこの下駄で、石畳の鉄輪をカラコロと、
と行ってみたいと思ったのですが、
思ったより車が多く、坂道なので、今回はスニーカーで。


鉄輪蒸し湯地獄蒸しだけは制覇しないと!


kannawa1.JPGkannnawa2.JPG











鉄輪蒸し湯は500円。
+210円で写真の浴衣を借ります。
(Tシャツと短パンなどを持参すれば不要)

内湯で体を洗って、浴衣に着替えて、タオルを持って行きます。
狭い入り口をくぐって。
石菖が敷き詰められた床に、石の枕があるので、そこにタオルを置いて
8~10分寝ます。
6人くらいだったと思いますが・・・私のグループは全員若い女性。
観光っぽく、地元の方はいない感じでした。

扉を開けると蒸気が逃げるので、自由に出入りができる訳ではないんですよ。
ですが、閉所恐怖症の方などは、途中退場もOK。
多少は、体に当たって水滴になる蒸気もあるかもしれませんが、
ぶわーっと汗が出てきます。
特に、腰が熱くなります。

その後、服や体についた石菖を払い落して、もういちど内湯へ。

ここで頭をあらったりする人もいます。
(が、全員分の洗い場はないので、譲り合いましょう)
上がった後は、水分摂取!
気持ちよかったです。

さて、ここの前には、旧むし湯跡と、鉄輪温泉を開いたという一遍上人の身代わり像があって、
水をかけるとその部分が良くなるそうです。
これは、かけないと!!
「まず、頭」に水を掛けた私に、知人オオウケ。
「asuちゃん、写真撮るからもう一回!」「もう一回」とカメラを構えて、3回も水を掛けてしまいました。

・・・・・・・・・きっと、頭が良くなっているはず?


kannnawa3.JPGkannnawa4.JPG

鉄輪散策していると、こんなプレートがあります。
それから、竹で源泉を冷やすシステムも。
すごい蒸気。
温泉は大地の恵みですが、「手入れが大変」の一文には深く納得。

晩御飯は、旅館ではつけず、
別府のお馴染みのお店で、大分名物
関アジ・関サバ付き おまかせ」でお願いしました。

関アジ・関サバ・カボスぶりのお造りなどなどが出てきました。
写真が良くなかったので、割愛。
最後にでてきたパイナップルまで美味しかったです。
ありがとう!  

希望で名前は出さないですが、もったいないな〜。
でも、客であふれてもイヤだから、このままでもいっかな〜。

宿の半露天をタンノーしました。

翌日の朝ご飯は、地獄蒸し!! と決めていました。

しかし、ちょっと雨。
散策途中で見た「地獄蒸し工房 鉄輪」は食べる所は外だったので、
「蒸de喜屋」さんへ
http://www.satonoeki-kannawa.jp/02/index.html
ここは窯代金(350円だったかな?)を払って、
メニューを選んだら、蒸してくれます。

kannnawa5.JPGkannawa6.JPG

今回は、ヘルシーセット500円+豚肉と野菜1000円と、店内にあったおこわ300円くらい?
蒸し上がるまでの20分くらいは、店内散策。
いろいろあって、面白かったです。

豆腐がどう蒸し上がるのか、豚肉の油はどれくらい落ちるのか・・・。
見てみて下さい♪

さっさと食べないと冷えてしまうのですが、
近くにあったらいろいろ持ち込んで食べたいなぁ。

・・・・・・・・と思っていたら、店の出口にさつまいもと玉ねぎが!!

これ買って、蒸しても良かった!! 後悔しきり。
持ち込み料金がかかりますけどね〜。

そんなで、鉄輪、気に入りました。

posted by asu at 21:55| 大分 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お気に入り(大分県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

竹瓦ウォーク再

テレビで鉄輪温泉を見たという知人から「一緒に別府・鉄輪に泊ろう!」
という電話がかかってきて、近くて知らない別府に行ってきました。

まずは、知人のために竹瓦界隈のウォーキングに参加。
油屋熊八さんのことを知らないと。
こちらは前回の参加記事です。
http://asuusa.seesaa.net/article/101399267.html
前回から4年経っていますね。
(この時の案内人、yonyonさんは先日お亡くなりになったそうです。
 ご冥福をお祈りいたします。)


さて、前回のコースとの違い。

やよい商店街案内はなかったです。
「国際inn木影」さんでアンティークなものを見せて頂きました。
別府大仏の写真とか。
現役の手回し「蓄音器」の音は、それはそれは臨場感がありました。
音量調節できないそうで、JAZZのトランペットの音なんて、本当に息遣いが聞こえる感じで、素晴らしかったです。

松下金物店さんは、日曜お休み。一度開店している時に行ってみたいです。
お店も面白そうですが、奥にお風呂があるそうです。
竹細工や味噌のお店、教会などは行きませんでした。
平野資料館さんも、行きませんでしたね。

代わりにとってはなんですが、見せて頂いた野上本館さんのお向かいにある家族湯。
タイルが素晴らしく綺麗でした。(ちょっと暗かったので、写真は断念)

アホロートルさんでは、お茶だけを頂き、アイスは5月のせいかありませんでした。
竹瓦小路では塩月堂のゆずまん(柚子練りを中に挟んだブッセ)を頂きました。美味。
ゴール後、「やせうま」が付いてきました。大分名物、1つゲットです。

ランチ付きが無くなっているのは、ちょっと残念ですね。
posted by asu at 16:00| 大分 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り(大分県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

密かにアコガレてました

sima1.jpg

宮崎帰りに寄った、リストランティーノ・シマさん。
佐伯市の「うまいもん通り」かたはちょっと離れたビル1Fにあるお店です。

「こんばんわ〜」
と予約もなしに入っていったら・・・・・・。

ありゃ。先客0・・・・・。
そこにおひとりさまなんて、ご迷惑?かなっ、

と思ったのですが、快く迎えてくださいました。

前菜はカルパッチョとスープと地野菜のサラダ。

パスタを食べて、メインを食べて、デザート・・・のフルコースはちょっとキツイかもしれない。
でも、前菜・・・野菜が食べたいなぁ、という我がままにも。
sima2.jpg
ちょっとだけ、ハムとかに迷っていた心も見抜かれて。

「オリーブ、大丈夫ですか?」
「前菜、二皿になっても良いですか?」

と聞いた後、ぱぱっと前菜が・・・。パンまでついて!!
スペインのハムもローマのチーズも、オリーブも激ウマ!
パンが美味しいので、佐伯のパン屋さんか聞いてみたら
「ここで焼いてます」だそうです。

塩控えめだそうですが、
私、パン売ってたら買いに来たいです!!

すごくお腹が空いて店に入ったのに、これを食べているうちになんだか満足してしまって。「あら? 心が満腹・・・」と感じました。

それなのに、ああそれなのに。

メインのハープ豚のグリルが来たら、写真を撮る暇を惜しんで、食べてしまいました・・・・・・。

ふらふらなんてこと!!ふらふら

お肉とお野菜に2種類のソースを使い分けて・・・・・美味しかったんですよ?

sima3.jpg

パスタは食べれなかったんですが、それでも食べたかったデザート。

チョコレートに見えますがカシスとブリュレ。

コースは3150円から・・・だったかな?
それよりお安く、珈琲もちょっとごちそうになりました。

贅沢に貸し切りで頂けたので、大満足でした。

今回はドリンク類を頼めなかったので、4としましたが、
近いうちに友達と出かけたい場所です。




リストランティーノ・シマ
総合:4.0

料理・味:4.0 サービス:5.0 雰囲気:5.0




posted by asu at 00:00| 大分 | Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り(大分県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

年に一度の♪蓮料理♪

昨日は七夕でした。織姫と彦星の、年に一度の逢瀬の日。
私にとって年に一度はコレです♪
usami1.JPGusami2.JPGusami3.JPG







今年は肉野菜を使わない、完全マクロビ料理だとか。野菜の蒸したの、美しいです。
出汁を凍らせた、レンコンで作った麺も、涼しい〜。薬味もたっぷり。

usami4.JPGusami5.JPGusami6.JPG






水を使ってない牛蒡のポタージュ。食物繊維! ジュンサイとタピオカとオクラの酢漬け、さっぱり。
量が少ない? いえいえ。レンコンを潰して揚げたのが、かなりしっかりたまります。

usami7.JPGusami9.JPGusami10.JPG






おこわ・・・。この辺りに来ると、ちょっと苦しくなるほどです。
でも、ケーキは別バラなんですよね♪

お店の名前が郷膳「うさ味」さん、ということもお気に入りの理由かも。
・・・・・つくづく、夏の宇佐神宮周辺に欲しいな、こんな料理をだすお店。
場所は、宇佐神宮の近くの2階広間とかで。
ここみたいに、白い布とかで涼しげに仕切って。 蓮の花瓶とか飾って。
食材は蓮も使うけど、宇佐名物をちょっとずつ使ってほしいな〜。
長洲の麺とか、海産物、柚子とか葡萄とか。甘酒もいいし、バスツアーの方ならちょっと飲み比べも良いよね〜。
料理と器は毎年担当のお店が変わるとかも、趣向が変わって面白いかも〜。
陶器を作っている人は宇佐市にはたくさんいらっしゃいますしね。
青い器に蓮の花びらとか浮かぶと、キレイだろうな〜。

・・・・・・・以上、妄想でした。

posted by asu at 21:28| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り(大分県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

都町の食楽・よしたけ

大分市であった研修の後、講師をかこんで食事会。

yositake1.JPGyositake2.JPGyositake3.JPG








yositake.JPG
yositake5.JPGyositake4.JPG








yositake6.JPGyositake7.JPGyositake8.JPG









yositake9.JPGyositake10.JPG








少量ずつではあるけど、店の雰囲気も良く、器にも拘り、彩と味、香りも・・・。
これで3500円なら、文句のつけ様はない。

講師先生も「いや、美味しかった」と満足なさっていた。

もう一度行きたくなるお店です。
posted by asu at 22:14| 大分 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お気に入り(大分県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

着物の街・杵築の丼

杵築の着物dayに行ってきました。

着物を着る前のランチはカフェ喫茶あおぞら。 民家カフェです。
kituki1.JPGkituki2.JPG









煮込みハンバーグ丼ドリンクデザート付。
野菜もあり、しっかりしたハンバーグ。
雰囲気も面白くて、デザートも美味しかったです。

kituki4.JPGkituki3.JPGkituki5.JPG











カフェ食堂 あおぞら
総合:4.0

料理・味:4.0 サービス:3.0 雰囲気:4.0 CP:4.0



着物は着付け2000円。 レトロな柄の着物や帯が珍しかったです。
無料の写真撮影もありました。

この日は着物にはちょっと暑かった・・・。

そろそろ袷の着物は終わりですね。


posted by asu at 00:00| 大分 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | お気に入り(大分県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

卯月お得市

母と中津に行きました。
袱紗を買わないと・・・、というのでお付き合いしました。

前に買った時、ケチったら、なんだか伸びる生地だった。
(それでも高かった気がする・・・)今回、偶々行ったお茶屋は、渡辺さん。

お店の入口に「卯月の〜」お得市とか書いてあった。
「袱紗が欲しいのですけど」
「お色は」
「朱色で」
「では、こちらにあります・・・」
案内されたら、3種類あって、中くらいの3500円のを選びました。
あれ? 記憶より安い、気がする・・・。

と思ったら、お得市中で、さらに。
「袱紗、半額になります」
その言葉に母
「じゃあ、もうひとつ。それから、相伝袱紗(5000円)も」
と購入。
練習用のお抹茶も、お菓子も、小道具も買ったのに、なんと1万円いきませんでした。

・・・びっくりです。

そんなわけで、お茶やっている人は、今のうちかも。

posted by asu at 00:00| 大分 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り(大分県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

大神ファームにて


知人と大神ファームでランチでした。 もう少ししたら花盛りですね。
064.JPG062.JPG
posted by asu at 23:59| 大分 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り(大分県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

プレゼント? 2


知人から「トリニータの試合(温泉ダービー)で入浴券が当たったんだけど、行く時間が無くって。よかったら、どう?」
と言われてもらったチケット。

・・・・・・・有効期限、あと・・・。 ・・・・・・・・これ、もしかしていやがらせ?

友人にメールしたものの、なかなか時間がとれず、一人家族風呂決定。

中に地図がついていたのがウレシイ、初明礬温泉です。 近いと行かないんです・・・。多いし。
myoban00.JPG



















裏は印鑑などがあって、偽造不可です。
「湯屋えびす」さんの家族風呂。

myoban1.JPG


「ジャグジー付」の部屋へ。入ってみたら、半露天でした。

この日、ちょっと雪が舞っていた、「極寒」状態だったので
ちょっと後悔・・・。

少し熱めのお湯だったのですが、だんだん、じんわりあたたまり。

半身浴が出来そうなくらいになりました。
こんなに寒い時だと、温泉の露天にいられないのですが、
「ずっと浸かっていたい・・・」
と思いました。

ジャグジーもあったし。

これはこれで、イイです。

通常は4人くらいで入るようなので、
1人は・・・まぁサミシイと言えばサミシイですが
友達と来る下見と考えたら、いいかな。

半濁の硫黄泉は、湯上り後ツルツルになりました。



湯上り後は、お食事。
各施設の紹介があるのがウレシイ。
明礬うどんさんにて。美味しかった。
myoban7.JPG
myoban9.JPG




posted by asu at 00:00| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り(大分県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

多分近いうちにもう一度行くでしょう

yufuin-soba1.jpg湯布院で蕎麦といえば、泉が有名なのですが、その近くのお店にふら〜っと入って行きました。

そして、この暑いのにあったかい「元祖 黒豚蕎麦」(・・・だったっけ?)を注文。
1480円だったと思います。

・・・・ええ、そんなに安くはありません。

なんせ、御三家のひとつですから。
しかし、薬味の豊富さにオドロキ。一味、七味、黒七味、黒胡椒、柚子胡椒・・・。
選ぶ楽しさが違います。
さらに、このおそばが、めちゃ私好みのお肉とつゆでした・・・激好き♪
とろ〜っとしたお肉で、ちょっぴり甘めのおつゆで。 で、名前はナイショですが、有名店です。
yufuin-soba2.jpgyufuin-soba3.jpg















posted by asu at 23:08| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り(大分県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

親孝行? それとも

ここ数年恒例となっている臼杵の蓮料理。今年は父と母も一緒に行きました。

花茶と野菜の甘納豆。
前菜三種 翡翠そうめん パプリカムース 重ね煮マリネ

自家製胡麻豆腐 梅ピュアシロップ トマトのガスパチョ 

様々な野菜のエトフェ ・・・エトフェってなんだろう? でも、可愛い♪
hasuryori1.jpg
hasuryori2.jpghasuryori3.jpg








重ね煮コーンスープ

蓮根ハンバーグ

蓮飯 漬物
hasuryori4.jpghasuryori5.jpghasuryori6.jpg





蓮根ケーキ&ベトナムコーヒーで3150円。
ふわふわ〜。
今年も目に美味しい料理でした。

そして、父が頼んだ臼杵あじめぐり御膳1500円。
あじのお寿司が「うまい!」と父絶賛。・・・・・めずらしい。 関アジだったのかな?hasuryori8.jpgusukiajimeguri.jpgusukiajimeguri2.jpg
ラベル:蓮料理
posted by asu at 21:39| 大分 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り(大分県内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。