2011年05月05日

黄砂の別府

rakutenti1.jpgrakutenti2.JPG
客があったので、ラクテンチへ。
「ケーブルカーに乗りたい!」というので久しぶりに乗ってみると
レトロなデザインと、中が階段状になっているのと、急斜面に改めてビックリ。
(写真だと、単に遠いように見えますが、傾斜30度。かなり急です)
 
しかし、黄砂のせいで「海どころか四国まで見える」というラクテンチの展望テラスも、海も見えない・・・。残念。
遊具も新しくなり、動物も替わり。小さい子供があそぶには良いかなぁ、と思いつつも。
 
GWの昼に、料理を作っている人が1人っきり。
う〜ん。ここはやっぱりお弁当を持っていくところなんだな、と思いました。

そして、これも久しぶりでスギノイに泊りました。
黄砂のせいで、スギノイホテルの棚湯も、街の明かりがやっと、でした。
棚湯は、夜は施設が見えにくいので、昼間来てもう一度夜、とかが良いかもしれません。
あと、朝。泊った時は黄砂のせいで「いつの間にか日が昇っていた」状態でしたが、本来なら日の出も良く見えるハズです。

私たちが泊った本館には、バイキングseeds(杉)があります。
そして、午後2時〜朝までの宿泊者用風呂「みどり湯」もあります。みどり湯は施設的にはフツー。
でも、みんな棚湯に行くので、比較的のんびり。透明だけど、泉質はやっぱリイイかも。
何より、夜通し空いているのはうれしいです。

しかし、棚湯とアクアガーデンがあるスギノイパレスとは両端。
本館5Fから中館・花館・スギノイパレス1Fまで、歩きます。
連絡バスも出ていますが、途中の売店を見ながら歩くのは楽しい。良い運動です。
しかし、フツーのペットボトルが180円!高い!! 今時あり得ない観光地価格!
1店だけ150円で売っているお店を見つけて買ったり、「・・・・どうせなら、日田天領水のお茶でも」と買ったりしました。

suginoi1.jpg土産物の売店は、スギノイパレスが充実。広い。
結構見せ方も上手いし、いろいろあってなかなか楽しい。大分県人も知らない土産がたくさん。

「久保」がこんなに並んでいるのは、見たことがありません。
宇佐の産品としては、あとはAKARENGAさんのワッフルがありました。
でも、大分ラスクとして千歳村のラスクがあって、
「・・・宇佐のは?」と思ったりしました。

ゲーセンは、ナムコランドは午後6時以降は子ども入店禁止。
でも、パレスのゲーセンはオッケー・・・この辺りはよくわからない。ナムコランドは閉鎖空間だから??
宿泊者には1部屋に付きメダルが25枚もらえました。


バイキングは、お寿司とかもあるのがちょっと面白いかな?
別に予約したら、関アジ関サバとか、豊後牛などが食べられます。ステーキ(そこそこ旨い)やラーメン(・・・・だったらしい)も有。
鶏飯や和牛はりはり鍋は、美味しい。牛の赤ワイン煮も。
あと、ランプータンがあって、初めて食べました。
皮をむいたら、「・・・・・・ライチ?」って感じでした。
そして、食べ終わったころに「記念写真撮りませんか」と声がかかります。

朝食は、つきたてもちとかがあったりします。
私的一押しは、カニ汁でした。
ガン汁とはちょっと違い、これは渡りガニ?を割って、出汁にした味噌汁。
生の高菜の間引き菜のような薬味がめっちゃおいしい!!

バイキング、全体としては良かったです。でも、人が多い。

帰るとき、駐車場まで送迎のおじちゃんが「みどり湯はどうでした?」
「棚湯は、夜が正解ですよ」とか言っていました。
・・・・・・・来る時教えて・・・。
棚湯は夜は施設は良く見えないから、昼来て夜か、朝が良いかも。
全体的にモダンっぽくなっていましたが、ゲーセン以外に子どもが遊べる場所が少なくなっていました。

以前は遊園地もあったし、亜熱帯植物がある花の大温泉、なぜか大仏が鎮座ましましていた、夢の大温泉もなくなっているし・・・。
あの温泉には、滑り台、砂湯、珈琲風呂なんかもあった・・・。

まぁ、仕方ないのかも。でも、ちょっとサミシイかも・・・。そう思っていたら、昔の名残を発見!
パレスの「コンピューター手相占い」は、私が子どものころからあったなぁ。
ああ、なつかしー。
昔から行くたび占ってもらった覚えが。当たったかどうかは、全く覚えてないけど。

今回は時間切れでした。

次は、改装したフロアに泊っても良いかな〜、と思いました。


アクアガーデンは、時間の都合上行けませんでしたし。

posted by asu at 08:48| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り入り? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月30日

母の日のプレゼント予定?

ha-buanndogeru.jpg
ハーブ&ゲル。
家人が「おみやげ」で持ってきました。

少しでスベスベ、全身(髪にも)使えるし
 多めに使ったら汚れも取れるんだよ!


1つ3000円ちょっと。
母のお気に入りで現在3個使い切って
通販で購入中。

大分ではスーパードラックノザキさんでしか売っていないそうです。

ちょっとだけ、5月の母の日に狙っています。
(う〜ん、どこにあったかな〜?)
posted by asu at 00:00| 大分 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お気に入り入り? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

ちょっと行きたくなる富貴寺の謎

hukiji.JPG国宝富貴寺大堂。

ここはとっても優美な姿をした平安期の木造寺院。
しかし。
文化財保護が叫ばれるようになるまで、村の集会所になっていたり、ほったらかしだったという堂内には。
結構雨漏りのあとが。
修復されたと言うが、(多分保護のため)とても暗い・・・。
その中で、昭和の中期に録音されたと思しきNHK口調のテープがエンドレスで延々と歴史を語るんです。
・・・ちょっとホラー。

暗いので中の壁画も判別はとても難しく、これは「大分県立歴史博物館」のレプリカを見ないと(見ても)、往時を偲ぶことすら難しいほど。
http://rekisihakubutukan-b.oita-ed.jp/
石塔も多くあります。

そう以前書いたんです。
その時の写真を見直していて感じた疑問。
SN390133_0001.JPG
風雪を感じる山門の。
写真中央にあるピンクの。
これにあります。
思わずズームで撮りました。
SN390134_0001.JPG
なんだろう・・・。
どなたかご存知の方いらっしゃいますか?
posted by asu at 23:55| 大分 | Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り入り? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。